So-net無料ブログ作成

世界遺産「那智の滝」でロッククライミングをしたとして、クライマー3人を現行犯逮捕 [クライミング_情報]

佐藤裕介容疑者ら3名。

著名なクライマーだけに非常に残念かつ、
とても迷惑である!

いったいどれだけ多くの人間がクライミングのフィールドを守るために努力しているか彼らは知っているのだろうか?
彼らの行為はそんな地道な努力を踏みにじる行為だ。

彼らの意見や価値観はどうであれ、
この一件でクライマーは非常識で常軌を逸した人だと思う人もいるだろう。

このようなニュースを小耳にはさんだ田舎に住んでる人が、自分たちの近くの山や河原に見知らぬ都会のクライマーが集まってきたら何を思うだろうか。
間違っても良い印象は持たないだろう。
日本の山村や岩場は宗教的なものと密接に関わっている場所も多い。
そうなれば尚更である。
もしかしたらこの一件でアクセス問題が発生する岩場があるかもしれない。
そんな事は思いもしなかったのだろうか?

「那智の滝」を登る事はそんなことを犠牲にしてでも成し遂げたいものだたのだろうか?
たとえそれ程の大事であったとしても、常識的な社会人にはとるべき方法が他にももっとあるだろう。
彼らには他者や異なる価値観に敬意を払うということができないのだろうか?
まさか宗教的なものを踏みにじることが目的だったのだろうか?
全く不可解である。

もし彼らが謝罪する気があるなら、こんなバカは自分達だけで多くのクライマーは普通で常識的だということを強調して貰いたい。

て書いてたらtwitterのTL上で、

魚も釣れるプロクライマー(@shintaozawa)
 組長より入電。
 うーーーーん、複雑だなーーーー。
 ピラニアのオーナーが言うようにクライマーとしては「いいね!」だが、、、、 うーーーーーん。  ただ、日本人の自然崇拝もなんとかならんかねー?
 岩とか木には神は宿らんし!!! 神は形として存在しない!

ミュージシャン、クライマー、ラーメン・日本酒評論家(@rocksnow869)
 @shintaozawa 御神体は滝なんだから、つまり水でしょう。岩は登ってOK。(一休さん)

魚も釣れるプロクライマー(@shintaozawa)
 @rocksnow869 それ、どこかの岩場で「遺跡は地面でしょ!?」って言って壁にボルト打った開拓クライマーのトンチと同じですね!

ミュージシャン、クライマー、ラーメン・日本酒評論家(@rocksnow869)
 @shintaozawa そうです。sinsuke倫理です。それはさておき、クライマーなら賞賛はしなくとも、一般人みたいに否定するのはやめましょう。

いづれもクライミング界では有名な人の会話。

こいつら最悪やな。
全くズレてる。
早くクライミング辞めてほしい。

というか、彼らでさえそんなバカなのなら僕の思いと逆にこういう人間がクライマーの大多数なのだろうか。
少なくとも僕の周りにはそんな人間はいないのだが。
だが、もしそうならクライマーが岩場へ出る機会を増やすのは控えるべきなのかもしれない。
nice!(0)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 11

Ri

おっしゃる通り。まさに迷惑としか言いようがない行為です。アクセス問題に努力している方々の努力を無にしかねないほどの行為です。さらには北山さんといえば、少なくとも外部の人間からはクライミング界を代表していると思われる団体に所属する人。ご本人は誤解だと言われるかも知れませんが容認しているととられかねない発言です。クライミング界全体に悪影響を及ぼしかねない愚かな行為だと理解した上で発言しているとはとても思えません。
by Ri (2012-07-16 16:02) 

ミズムト

>Ri
コメントありがとうございます。
某有名人達のtwitterをその後もみていると、信仰の対象であったことや世界遺産であったことなどが話題の中心で、他にもそんなとこはたくさんある、だから今回の件で容疑者達だけが責められるのは問題なのではないかというような感じです。

全くピントがずれています。

今回、容疑者達が同じクライマーから責められているのは、宗教的な冒涜行為ではなくて、社会や地域との合意形成の手順なしにルールを破ったということです。
さらにいえば、そこいらの一見よくわからないが宗教対象になっている岩を登ったというのではなく、那智の滝という誰が考えても明らかに大きな問題となるであろう場所でその行為に及んだということです。

いうなれば社会常識の欠如。

また、彼らは同じクライマーが責めてばかりでは建設的な議論とはならないと言いますが、上記の点でこれはクライミングうんぬんという問題ではないのです。

彼らやクライミング界のことを思えば、まずは非を認め、那智の滝の関係者、クライミング界に謝罪を求めることが僕らの言うべきことであると思います。
by ミズムト (2012-07-17 13:36) 

山とは無縁の通りすがり

ふらっとこのブログの記事に出会い、読ませていただき少し気が晴れました。
正直一部の方の愚行と思いつつも、
業界の偉いさんだと思われる方の
コメントや多数の擁護コメ、
当事者達の計画サイトなどの
魚拓などを見聞きし
クライマー全体少し不信感を
募らせておりました。

ブログを読ませていただき、
同好と見受けられる方から
しっかり批判が出ているのを
感じ少し気持ちがスッキリしました。
by 山とは無縁の通りすがり (2012-07-18 00:23) 

ミズムト

>山とは無縁の通りすがり
そうなんです。
著名なクライマーや関係者の多くはこの問題に触れずにいるか、擁護するかが大多数です。
仲間だからこそしっかりした批判がなされて当然だと思うのですが、残念なことです。
ただ、僕の周りの多くのクライマーはこの件に関して否定的ですし、しっかりした社会常識をもった仲間ばかりです。
できれば温かい目で見守って頂ければ有り難いです。
僕のブログは何の影響力も持たないかも知れませんが、こうしてコメントをいただけるだけでも記事を書いて良かったと思えます。
コメントどうもありがとうございました。
by ミズムト (2012-07-18 12:58) 

田舎者の門外女

ブログこのページだけですが読まさせていただきました。
このような意見が拝見できてとても安心しました。

私はクライミングについては全く無知なのですが
クライマーさんはどう見ても歴史的に見れば新参ですから
それなりに受け入れてもらえるような努力は必要と思っております。

今回の事件で今まで真摯にクライミングと自然とに向き合ってきた方々の
努力が泡となって消えないよう祈っております。

しかし今回宗教となってしまうだけで、誰かが大切にしてきたものに対して
酷い扱いをすることに問題を見いだせない方が多いようで驚いております。

いつかは自分に帰ってきますから気を付けていきたいものです。
あ、自分語りになってしまいました。

大抵のことは真摯に取り組めばうまくいくと思っております。
悪貨が良貨を駆逐しないように律しながら、山関係者も一般人も
お互い助け合って良い道を選んでいけたらいいですね。

長々と失礼しました。
お怪我に気を付けてクライミングを楽しんでください。

P.S.
『このようなニュースを小耳にはさんだ田舎に住んでる人が、自分たちの近く
の山や河原に見知らぬ都会のクライマーが集まってきたら何を思うだろうか。』
この部分の(私の感受性が高いのかもしれませんが)『田舎』と『都会』に、違和感を覚えました。
『土地所有者』にした方が、田舎者の嫉妬が刺激されないように思います(笑)

by 田舎者の門外女 (2012-07-18 13:25) 

NO NAME

今回の彼らの行為に賛成するつもりはさらさら無いですが。

とても迷惑とは?
自分の行為(クライミング)に影響が出るから批判しているのでしょうか?結局、自分なんだね。人間というものは。
by NO NAME (2012-07-18 16:44) 

Ri

今回の行為そのものも、行為を行った者も、バカで愚かで論議するまでもない行為だからこそ、あえてクライマー視点からの論点を述べているに過ぎませんが、クライマー視点から見ても本当にバカで愚かでクライマーそのものも侮辱しています。
擁護している方々は、そのことに気づいているのでしょうか?仲間だからと擁護したい気持ちはわからないでもないですが、仲間が間違ったことをしでかしたら叱責して道をただしてやるのが本来の姿ではないかと思います。
by Ri (2012-07-18 17:09) 

NO NAME

 ふとしたきっかけでブログを拝見させていただきました。その中でこの「 ただ、日本人の自然崇拝もなんとかならんかねー?
 岩とか木には神は宿らんし!!! 神は形として存在しない!」というこの一文や他にも上げ足を取るような発言にすごくがっかりしました。
 少なくとも山の中、自然の中で遊ばせてもらっている人がこんな風に想像力のない発言をしてしまうことに、そしてそれが有名なクライマーたちだということに(>_<)
 今回のことに善悪を求めるつもりないけど、自然を相手にして遊ぶかぎり、やっぱりそこでは謙虚でありたいな~と自分への戒めにもなりました。
 でもそういう人たちはいつかきっと自然からしっぺ返しがくるのかもしれませんね~!これって完璧自然崇拝?!(*^_^*)

by NO NAME (2012-07-18 21:48) 

ミズムト

>NO NAME (2012-07-18 16:44)
「とても迷惑」とはおっしゃるように自分のクライミングに影響がでるからです。
日本のアウトドアでクライミングをするには地元の方との交渉や環境整備などにかなりの努力が必要となります。それは地道に継続的に日本各地の岩場でボランティアによって行われています。今回の行為はそういったボランティアが築き上げた地元の方々との信頼関係を壊す可能性があるから「迷惑」だと言っているのです。


by ミズムト (2012-07-18 22:27) 

ミズムト

>NO NAME (2012-07-18 21:48)
今回の件の本質的な問題は宗教的な部分ではないと思っていますので、ここで自然崇拝うんぬんを議論するつもりはありませんが、個人的には山や自然に感謝や畏敬の念を抱かない人に自然の中で遊んでほしくはありませんね。
by ミズムト (2012-07-18 22:33) 

お名前(必須)

ジムのクライミングが普及すれば、山でクライミングしたと思う人もいるでしょう。

そして、クライミングする人の中には、自分が登りたいという自己満足だけで、器具を岩に打ち付け、自然破壊する人もいるでしょう。

クライミングする全ての人が、自然破壊を気にしない訳では無いでしょうが、競技人口が増えれば、そういう人も増えるでしょう。

私は、クライミングという競技をする全ての人が、那智の滝等の後世に残して行きたい自然を破壊する人の仲間だとしか思えません。

クライミングという競技が競技人口を増やせば、今後も、自己満足の為に自然破壊する人も増えるでしょう。競技に携わる全ての人が、自然破壊している人の仲間としか思えない。
by お名前(必須) (2017-04-26 13:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。